野田尚昭教授プロフィール
  1984年 九州工業大学講師
1985年 米国リーハイ大学 (Lehigh University) 客員研究員
1987年 九州工業大学助教授
2003年 九州工業大学教授


現在の研究を専攻するきっかけは、学生時代の弾性力学の講義が大変面白く、興味を感じたからです。
これまでに論文は300編を超えましたが、最近はScienceとTechnologyの融合にも興味を感じ、産学連携では、論文とは異なる楽しさを経験したので積極的に対応しています。

由于学生时代对于弹性力学这门功课产生浓厚兴趣,而使我从事了现在的专业研究。
在国际国内专业期刊上共发表学术论文300余篇。近期,对科学与技术两者的结合产生了浓厚的兴趣。企业和学校进行共同研究,把研究的结果直接运用于实际。这使我感到了与发表论文不同的快乐。




著書:9編
(1) 機械工学用語辞典 (1996-8, 理工学社, 西川・高田監修,弾性力学関連用語74項目分担執筆)
(2) Stress Intensity Factors Handbook, Vol.4, (2001-7・Society of Materials Science Japan) (Editor-in-Chief村上敬宜,Editors野田尚昭他8名)
(3) Stress Intensity Factors Handbook, Vol.5, (2001-7・Society of Materials Science Japan) (Editor-in-Chief村上敬宜,Editors野田尚昭他8名)
(4) 人と職場の安全工学 (2003-8, 日本プラントメインテナンス協会) (野田尚昭,堀田源治)
(5) 機械工学便覧基礎編α3材料力学 (2005-4, 日本機械学会) (著者多数)
(6) Q&Aでわかるリスクベース設計のポイント (2006-3, 日刊工業新聞社) (堀田源治,野田尚昭)
(7) 設計者のためのすぐに役立つ弾性力学 (2008-9, 日刊工業新聞社) (野田尚昭)
(8) 設計に活かす切欠き・段付き部の材料強度(2010-7, 日刊工業新聞社) (野田尚昭,髙瀨康)
(9) 演習問題で学ぶ釣合いの力学 (2011-7, コロナ社) (野田尚昭,堀田源治)
(10) 職場における安全工学 (2014-9,朝倉書店) (野田尚昭,堀田源治,佐野義一,高瀬康,福永道彦)
(11) 異種接合材の材料力学と応力集中(2017-5,コロナ社) (野田尚昭,堀田源治,佐野義一,高瀬康)

・最近出版した著書
ネット通販 楽天ブックスへ   ネット通販 Amazonへ




研究者紹介,会議案内 関連リンク
より詳しい研究者情報へ
こんな研究をしています
工学部教員紹介>野田尚昭
機械知能工学研究系
日本機械学会 M&Mカンファレンス(戸畑キャンパス)
日本機械学会 九州支部 第67期総会・講演会
河南科技大学兼職教授(2010,詳細はこちら→),山東大学客座教授(2008,詳細はこちら→),華東交通大学兼職教授(2003),山東工業大学客座教授(1996)

受賞
自動車技術会フェロー(称号)(2015)詳細はこちら
日本機械学会フェロー(称号)(2012)
素形材産業技術賞(素形材センター会長賞)(2010)詳細はこちら
日本材料学会学術貢献賞(2010)詳細はこちら(pdf)
日本塑性加工学会賞(論文賞)(2008)詳細はこちら(pdf)