研究室紹介

精密システム研究室

精密システム研究室

研究者

准教授清水 浩貴
助教田丸 雄摩

研究室のモットー

自分の手で精密機械をつくろう.

精密システム研究室では卒業までに一人一つの精密機械をつくることを目標としています.精密測定装置や精密位置決め装置の製作を通して,原理や構造の検討,シミュレーション,設計,製作,評価の過程を一人一人が手を動かしながら経験することになります.また,光学の知識,電気の知識なども必要となるので,機械系で学んできたこと以外の勉強もしながら機器をつくっていきます.


研究テーマ

  • •法線方向照射型形状測定装置の開発

  • •可変形鏡を利用した光学機器の較正と高機能化

  • •曲面を対象とした高分解能角度センサの開発

  • •高分解能水準器の開発と運動誤差測定

  • •微動による補正動作を付加した連続位置決めステージの開発

  • •スクイーズ膜を利用したリニアモータの開発

  • 高精度位置決めを実現する磁気微動テーブルの開発

  • •樹脂による曲面形状転写に関する研究


研究室風景

  • 研究室風景
  • 研究室風景
  • 研究室風景

公式ホームページ

さらに詳しい内容は、公式ホームページをご覧下さい。

精密システム研究室公式ホームページ

http://www.mech.kyutech.ac.jp/precision/



本研究室の研究の一部は公益財団法人JKAからの支援を受けています。

welcome welcome

topへ

TOP研究室紹介精密システム研究室